ちょっと気になるヒト・モノ・コトを、ゆるっと掘り下げる、雑食WEBメディア

メンバーは日本人のみ!K-POPグループ『SKY GIRLS』のデビュー曲はスルメ曲!

 2019年11月。日本人のみで構成されるK-POPグループが、ワーナーミュージックコリアよりメジャーデビューしました。

 筆者の推しは、ピンクの髪のSAYAさん。メインボーカルでパワフルな歌声が特徴です。


SKY GIRLS とは?

 芸能事務所アイ&グレースと、アーティストの育成に力を入れているSKY ENTERTAINMENTがタッグを組み誕生した4人組の女性K-POPグループで、約4年間 日本でのトレーニングやライブイベントで経験を積み、2018年12月に韓国で初ステージ,2019年の初夏に韓国デビューの準備のために渡韓。
 2019年11月14日に満を持して、ワーナーミュージックコリアより『너 때문에 (ノッテムネ) 』で韓国メジャーデビューを果たしました。


 初めてSKY GIRLSのパフォーマンス動画を見たときは、メンバーの人数も今とは違っていて、〝日本のアイドル志望の女の子の集まり〟という印象が強く、K-POPと言われても全然ピンときませんでした。
 しかし、(※)日本人だけでK-POPに挑むという類を見ないことに対して、これからどうなっていくのかが全く読めないワクワク感に心を掴まれてしまい、ちょくちょくとSNSで動向を追うようになりました。

(※)2018年には、恵比寿マスカッツ1.5出身の三上悠亜 率いる『HONEY POPCORN』がデビューしているため、現時点では唯一というわけではない。


 デビュー前はパフォーマンスに対して、あまり良くない評価を受けたこともありました。
 しかし、今のメンバーになり、覚悟を決めて渡韓してデビューの準備をし、デビュー直前に韓国で出演したイベントでは、元々締っていた体が更に絞られ、ダンスのキレが増し「韓国でやっていくんだ!」という気概が伝わってきました。


韓国デビュー曲『너때문에(ノッテムネ)Because of You』

 そして2019年11月14日。『너 때문에 (ノッテムネ) 』で念願の韓国デビューをしたSKY GIRLSですが、MVを見たときは正直驚きました。

 何となくですが、例えばBLACK PINKや(G)I-DLEのような、強くて攻めた感じのグループになると思っていたので、このようなレトロな雰囲気でデビューしたのは予想外でした。
 でも、驚きはしたものの、今のK-POPには無い雰囲気だからか、何だかクセになってしまって何度も見てしまうのです。なので〝スルメ曲〟。
 歌唱力も格段にアップしているので、初期の頃しか知らない人がこの曲を聞いたらSKY GIRLSへの評価が変わるはずです。
 

 次はどんな雰囲気で来るのか全く予測がつきませんが、そんな未知数さも今のSKY GIRLSの魅力と言えるでしょう。
 


‣SKY GIRLS’ OFFICIAL Twitter @sky_girls618
‣SKY GIRLS’ OFFICIAL Instagram @sky_girls618